SDやUSBのドライブにコピーした時にできる.DS_Storeや._hogeファイルを削除する

Mac上のファイル,例えばiTunes MediaのMusicフォルダにあるアーティスト/アルバムごとの音楽データファイルなどを,SDカードなど別のファイルシステムのドライブにコピーする時にできる「.DS_Store」や「._.DS_Store」や「._01 hogehoge.m4a」など,不要なファイルを一気に削除したい時,各ディレクトリに移動して削除するのは手間がかかります.

そんな時にこのRubyのスクリプトを適当なディレクトリに置いて実行してみてください.そのディレクトリ配下全てのディレクトリの中にある,Mac特有の不要なドットファイルを削除してくれます.

なお,実行することで必要だったファイルが消えてしまっても,当方は一切責任を持ちません.あしからず.

Dir.glob("./**/\.*") do |fname|
    next if FileTest.directory?(fname)
    next if fname.include?("._.DS_Store")
    puts fname
    File.unlink fname
end

途中,「._.DS_Store」を無視していますが,「.DS_Store」ファイルを削除したら,なぜか一緒に「._.DS_Store」ファイルも削除されるみたいなので,これをしておかないと,File.unlinkするときに,ファイルが見つかりませんって言われちゃうんで...

まあ,findコマンドを使うっていう手もありますけどね...

Nexus 5のスピーカーから音が出ない

それは突然起こったのですけど,愛機であるNexus 5から,一切音が出なくなったのです.

音の出ない電話.これは致命的です.電話がかかってきても何もわかりません.とりあえずバイブレーターは大丈夫そうなので,ブルブルで判断するしかありませんでした.

イヤホンを挿せば,イヤホンから音が聴こえますので,回路自体がおかしくなった訳では無く,スピーカー本体あるいはスピーカーと回路との接触不良が考えられます.

実際,背面のカメラがある場所の少し下の所を叩いたりすると,音がちゃんと鳴るのです.

実際に中を開けて確認しました.

nexus5_internal

写真の丸で囲んでいる所,コネクタ自体はしっかり確実に刺さっていたのですが,フラットケーブルのコネクタのつなぎ目辺りがどうも怪しいのです.現にコネクタを挿した状態でフラットケーブルに触れると,鳴らなかった音がスピーカーからちゃんと鳴りだしますので,どうやらここが原因のようです.

この上から内蓋のようなカバーをするのですが,そこに1〜2mmくらいのゴム製のスペーサーをかまして,常にフラットケーブルを圧迫するようにしたところ,上手くいきました.

とりあえずは大丈夫のようですが,これで癖がついたらまた鳴らなくなりそうです.しかも,この後,新しいバッテリーも取り寄せして,その交換作業も控えていますので,またこのケーブルをいじらなければなりません.

新しくNexus 5XがGoogleから出ていて気になるところですが,まだこのNexus 5で頑張っていこうと思っていますので,なんとかなんとか長生きして欲しいものです.