Nexus 5かiPhone 5sか本気で考えました

前に,Galaxy Sについて記載したことがありましたが,
Galaxy Sを一週間ちょっと使ってみて
あれから久しぶりにスマホについての書き込みです.

今使用中のスマホについての不満

現在,自分が使用しているスマホは,au版 Apple iPhone 4S(16GB)です.昨年夏に家電量販店で一括実質10,000円で購入しました.そして月々の支払いがこんな感じ

    • プランSSシンプル 980円
    • IS NET 315円
    • ISフラット 5,460円
    • 毎月割 -2,140円
    • 合計 4,615円

2年契約で,残り8ヶ月です.8ヶ月後は,6,755円/月(ひえー)になります.
月々の支払いについては,特に不満はなく,特に無料通話1,050円分付いているのが良いです.LTEプランになると無料通話分が付いていないのが困るのです...

家族との会話は家族割りでタダですから,良いのですが,その他は21円/30秒かかってしまいます.
特に,実家への電話だったり,業者への問い合わせの電話だったりすると,例えば5分間通話したとすると,約200円もかかってしまいます.

さて,こんなiPhone 4Sですが,iOSのバージョンを5から6へ,そして7へと無事にバージョンアップしていきましたが,
その度に,アプリの立ち上げでモタモタ感を感じるようになりました.
LINEやTwitterのホーム画面,Gmailの受信トレイ一覧が出るまでに5〜6秒以上もかかってしまいます
時間がない時など,サッて見たいときにこれでは困ります...
最近,出荷時状態に初期化して,クリーンインストールしてみましたが,容量が減っただけで,アプリ起動の速度は変わりませんでした...

私以外の家族は,全員iPhone 5です.LTEでサクサクでうらやましいです.
そんな私を不憫に思ったのか,嫁さんからiPhone 5sを買ったら?と言われたので,ちょっと購入について考えてみました.

iPhone 5sの購入を検討

せっかく買うのだから16GBではなく32GBにしようということで,見積もってみました.前提として,月々に支払う利用料をできるだけ負担を低くしたいため,端末代金は一括で考えます.

    • iPhone 5s 32GB端末一括代金 78,120円
    • スペシャルポイント -10,500円
    • iPhone 4S下取り -15,000円
    • 合計 51,870円

11月30日までなら,このスペシャルポイントが使えます.でも,スマホに5万円以上もかかるなんて,おそらく2年くらいしか使わないのに...

ちなみに16GBなら42,540円です.16GBでも大丈夫だと思いますが,iCloudの5GBだけでは不安です.それに月々の支払いです.

    • LTEプラン 980円
    • LTEネット 315円
    • LTEフラット 5,460円
    • 毎月割 -2,235円
    • 合計 4,520円

これには通話料は含みませんので,これに毎月500円くらいはプラスされるので,5,000円は超えるでしょうね.3年以降も継続した場合は,テザリングオプションの525円を含めて,7,805円になります.もちろん,これに通話料がプラスされるので,8,000円越え(ひえー)となってしまいますー.

思わぬ対抗馬,Nexus 5の登場

そう考えているところに,思わぬニュースが入ってきました.
そう,イーモバイル版 Google Nexus 5です.
au,ドコモからの乗り換えの場合は,一括代金 24,800円.そして,月々の支払いが 2,515円(2年間)というもの.
素のAndroid 4.4(Kitkat)スマートフォンで,しかもSIMフリーです.月々の利用料の内訳は以下の通り.

    • 4G-Sプラン 980円
    • EMベーシックパック-S 315円
    • データ定額3-S 3,880円
    • 4G-Sスマホ割 -980円
    • 月額割引 -1,680円
    • 合計 2,515円

3年目からは 6,230円になってしまいますが,SIMフリーなんで,b-mobileなんかのMVNO SIMを利用すれば,うまくすれば月3,000円くらいでできそう.2年後はもっと色んな会社からMVNO SIMが出てくると思うんですね.

とりあえず,月2,515円ですが,これに故障安心パック-S 525円を1年くらいつけとこうと思うので,トータル3,040円.これでいいでしょう.

しかし,auの誰でも割契約期間に解約する訳ですので,契約解除料とMNPや新規契約の手数料がかかってしまいます.

    • 契約解除料 9,975円
    • 転出手数料 2,100円
    • 契約手数料 3,150円
    • 合計 15,225円

これを機種代金と合わせると,総額 40,025円

ここまでをまとめますと,私がもし今購入する場合の費用は...

    • au iPhone 5s 32GB 51,870円 + 4,520円/月
    • au iPhone 5s 16GB 42,540円 + 4,520円/月
    • EM Nexus 5 16GB 40,025円(本体のみ24,800円) + 3,040円/月

ただし,auスペシャルクーポンが使えるのは,11月30日までですので,これを過ぎると,iPhoneについては,これに 10,500円加算されます.こうなると,iPhone 5s 16GBでも 53,000円越えしてしまいます.

私がApple製品を好きな訳

そもそも,iOSかAndroidかという問題があります.

おそらく半年前だったら,何も考えず iPhone5 を選んでいたと思いますが,iPhone5sが,今後2年間以上使う上でどうなのかと考えるようになりました.確かに性能もアップし,グラフィック専用チップが搭載され,Touch IDも便利そうだし,64bit-CPUにもなりました.そして,auユーザにとってはうれしい 800MHz LTEにも対応になりました.

現在の環境 iPhone 4Sよりもグレードアップするのは確かです.でもただそれだけ,何かそれ以上の魅力を感じられない(トキメカナイ)のです.あるのはiPhone 5sを持っているというステータスだけ.

iPhone 4Sを使用する前は,SamsungのGALAXY Sを使用していました.確か端末は8千円くらいで,SIMロックフリーだったので,b-mobileのイオンSIMを使用し,その頃docomoユーザでしたので,ガラケーとの2台持ち構成でした.2台持ちは結果的に月々の使用料は安く抑えられるのですが,2台持ちはいつもバッグを持ち歩かない私には大変面倒でした.

それと,所持しているPCはMacですので,Apple製品が好きな私としては,iPhoneがやっぱり欲しかったのです.やがて,iPhone 4Sが実質0円とか一括0円とかという話になっていき,auにMNPしたという訳です.

その後,家族もみんなdocomoからauにMNPし,iPhoneを持つようになりました.それを期に,固定電話も停止させています.これは間違ってはいないと思いました.家族にはiPhoneを持たせて良かったと思います.誤動作することはまずありませんし,AppStoreもしっかりしています.家族みんなiPhoneですので,FaceTimeで会話したり,AirPlayで写真を交換したりと,色々楽しめましたが,今は家族とのつながりははっきり言ってLINEだけで済んでいます.後は電話だけぐらいかな.

気づけば,自宅にはMacBookとiPad2,情報機器はすべてApple製品です.Apple製品は好きですが,なぜ好きになったかといえば,Macが好きなのだからと思います.

では,何故Macが好きなのかといえば,よくよく考えてみると,OSそのものがUNIX仕様(この表現が難しいのですが...)であり,なによりもフォントレンダリングが良いという,この2点が理由なのだと思っています.これは,プログラム開発をする上でも重要な要素で,UNIXツールが使える使えない,エディタのソースが見やすい見やすくないは,開発効率を考える上で重要です.そして,OS,ハードとも同メーカーなので信頼性が高いというのも安心要素としてあります.
これは,iPhoneでも言えることです.OSとハードの融合,これはAppleのこれまでの実績が語っています.この安心感は他にはありません.iPhoneにすれば何も考えることはありません.楽ですから.

SIMロックフリーであること

そこで,対抗馬に考えているGoogle Nexus 5です.これの一番の魅力はというと,素のAndroidを搭載した端末であり,SIMロックフリーであることから,通信キャリアに依存していないということです.

私は,通信キャリアの呪縛から常に解放されたいと考えています.それゆえ,

    • 家庭の固定通信環境はWiMAXでプロバイダ契約なし
    • 固定電話契約(NTT)は停止中
    • 家族共々キャリアメールは極力使わない

というようにしています.

Nexus 5はGoogle Playから購入すると,完全にキャリアレスです.イーモバイルは16GBしか対応していませんが,Google Playでは32GB版を購入可能です.

Google Playから購入することも考えましたが,色々費用の点を考えると,イーモバイルで購入した方が圧倒的に安いのです.しかもデバイスに変な小細工をしていないみたいなので,端末自体はSIMロックフリーです.2年後は安いMVNOに移ることも容易です.

両者スペック比較

では,この2機種について比較をしているサイトを紹介します.

Google Nexus 5 vs Apple iPhone 5s – Phone specs comparison

注目しているのは,次の部分(見づらくてすみません...)

                Google Nexus 5              Apple iPhone 5s
 重量        130g                              112g
 解像度     1080x1920(445ppi)          640x1136(326ppi)
 絞りF値    F2.4                              F2.2
 CPU         Qualcomm Snapdragon 800  Apple A7(Dual core 1300MHz)
                 (Quad core 2260MHz) 
 メモリ       2GB                             1GB
 バッテリ   2300mAh                      1570mAh

重量は,今のiPhone 4sが140gなので,どっちにしても今より軽くなります.
カメラの性能は,iPhone 5sの方が良さそうですが,解像度は,Nexus 5の方が上ですね.スペック的には,正直どちらでも良いというか問題ないと思っています.

一番気になるのはボディ材質です.iPhone 5sはアルミニウムです.私はスマホをジーンズの尻ポケットに入れるので,入れたままついイスにでも座ってしまうと,あの薄さにアルミ構造だったら曲げてしまいそうで怖いのです.後,落としたりちょっとした衝撃で傷やら変形してしまうのも気になります.その点,Nexus 5ならポリカーボネートなので,多少ぶつけようが気にならないし,尻ポケットに無造作に入れても問題なさそう.これなら裸で持つと思います.所詮,本体は2万5千円もしないので,多少傷が入ってもまあ仕方ないなと思うのですが,本体が5万も6万もするとなると,傷とかとっても気になります.5万,6万もするような電子機器を持ち歩くってどうですか?

ソフトウェア機能について

次に,ソフトウェア機能についてです.これはデバイス云々ではなくて,メール,ブラウザ,音楽,写真,アドレス帳,カレンダーなどの管理についてです.iPhoneは言わずとしれたiCloudがあります.一方,AndroidはGoogleの各サービスがあります.

メールについては,ずっとGmailを利用していますので,iOS,AndroidどちらでもOKです.iOSの場合,デフォルトが既存のメールアプリになっていますので,アプリ連携でメールを送る際は,標準メールアプリが開いてしまいます.iOS標準メールアプリだと,プッシュじゃなくフェッチになるので,相手がメールを送信しても,最悪15分のタイムラグが出てしまいます.

カレンダーについても,Googleカレンダーを利用していますので,これはアプリ次第ですが,iOSではRefills,AndroidではJorteですかね.標準アプリは使用しません.

ブラウザは,今Safariを使っていて,ブックマークなんかはiCloudでMacと同期をとっていて,非常に使いやすいです.でもChromeをMacやiPhoneに入れれば,これもまた同期を取ってくれます.Chromeを使えばMacとの連携も問題なさそうです.

音楽については,iOSの場合は,iTunesやiTunes Store経由でガチッとしてますが,Androidの場合は,フォルダごとごそっと母艦PCから持ってくれば,なんかうまくいけたような記憶があるので,なんとかなるのかなと思っています.というか,iTunes Storeで購入したアルバムがあるので,それが利用できなければ問題があります.

写真は,iOSの場合は,フォトストリームでiCloudで保存できます.でもMacで見るためにはiPhotoが必要です(多分).Androidの場合は,解像度が2kレベルになりますがGoogle+に無制限に保存できます.もしくはGoogleドライブを利用しても良いかも.ちなみに各無料ストレージの容量は,iCloudが5GB,Googleドライブが15GB.100GBまでアップするとなると,Googleドライブの場合は月約500円(年間約6,000円),iCloudの場合は年間約1万円(ただし,105GB),よってGoogleの方が圧倒的に安いですが,15GBもあればとりあえずは良いでしょう.Dropboxには5GB,SkyDriveには7GBありますからね.

アドレス帳は,iOSの場合はこれまたiCloudでMacのアドレス帳と同期をとっているので,これもまた楽です.Androidの場合は,よくわかりませんが,Gmailの連絡先なんかと連携させる必要があるのでしょうね.

最終的にどっちにするの?

今や,このクラウドサービスがあるおかげで,デバイスを交換したときにもすぐに連絡先が利用できて,CSVで掃き出して,ちょっと加工してインポートして,なんかの手間が省けて楽ですね.ですので,次もこのままiPhoneに決めてしまえば,本当に楽なんですけどね...

後,この1年半の間にマイiPhoneの為に購入したアプリ資産がAppStoreにありますからね.有償のアプリも何個か購入しましたから,これを手放してしまうのがホントもったいない.ホントもったいないから...

いずれにしても,AppleかGoogleかに大事な個人情報を預けるわけです.Appleに預けているときは特に気にしなかったのですが,Googleに預けるとなると心配になるのは何ででしょう.Appleと心中するか,はたまたGoogleと心中するかになりますね.写真データなんかは,PCのローカルディスクに持っていても,またDVDに落としたとても,永久的に保存できるかどうか不明です.印刷してアルバムでも作れば別ですが,ファイルデータとして保存したとしても,何かの機会がなければ,過去の写真を見ようとしませんよね.でも,クラウド上にあれば,スマートフォンやタブレットでいつでも気軽に見ることができます.自分がもしこの世から亡くなっても,クラウド上にデータは残り続けるのでしょうね.

ということで,長々と書いて参りましたが,書いていくうちに,自分の中で結論が出たような気がします.

広告

One thought on “Nexus 5かiPhone 5sか本気で考えました

  1. ピンバック: Nexus 5購入 | tamo's blog

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中